伴支連プロジェクト
2018/2/8
伴支連プロジェクト2018
エスマルシェさんとフートコ会議

エスマルシェさん

エスマルシェさんと、新商品の開発やちゃらいふサロンの
開催について話し合いました。

エスマルシェさんは、焼津市にととや新兵衛という
飲食店舗をお持ちなので、アイドルタイムを使用した
ちゃらいふサロンや、ブレンド教室をセットにした、
観光客向けのプラン等、さまざまな展開ができそうです。

FOTOCOサイトの中の海鮮食べ食べ研究会の情報をたくさん
もらえそうな企業さん。
パートナーシップで頑張りましょうという話になりました。

社長は行動派、徳澄さんはセンスを感じられる方です。


2018/2/7
伴支連プロジェクト2018
SSKフーズさん来社

SSKフーズさん

SSKフーズさんの開発担当の方も交えて、
今後どのような展開ができそうか話し合いをしました。

今回は時間が限られていた中で、こちらの話を一方的に
聞いていただくかたちになりましたが、味覚戦略の話に基づき
SSKフーズさんと取り組んでいけそうな提案をいくつか
させていただきました。

次回は、SSKフーズさんの思いや考え方を聞かせていただく
ということになりました。
お二人とも前向きな方で、話をしていてとても楽しかったです。


2018/2/5
伴支連プロジェクト2018
はの字食品さんとネットコミュニケーション会議

練り物メーカーのはの字食品さんと、
インターネットコミュニケーションについて会議。

今のビジネスに
インターネットやSNSを活用した
情報発信は欠かせませんが、
豊富なコンテンツを取り揃えたり、
飽きられない工夫や頻繁な更新などを中小企業が
単独で行おうとすると厳しいものがあります。

そこで、弊社が構築した
リトルブランドネットワークをご提案。

ひとつの記事を関連カテゴリーに振り分けたり、
さまざまなSNSでシェアできる
効率の良いシステムを使い、
参加者みんなで記事を共有したり、
レシピを書いて紹介し合ったりなどして
一社の負担を少なくし、
企業と企業、企業と消費者の
ネットコミュニケーションを活発化していきましょう
というお話をさせていただきました。

はの字食品さんも心強いと思ってくださったようで、
現在開発中の「煮こごりジュレ」事業化のために、
一緒にやっていきましょうということになりました。


2018/2/2
伴支連プロジェクト2018
静岡県よろず支援コーディーネーターさん来社

よろず支援

先日、関東経済産業局静岡県よろず支援拠点の
コーディネーターの山堀さんに来社いただきました。

山堀さんは、元NHKのジャーナリストとしての経験が豊富で、
様々な方とのコミュニケーションや情報を繋げていく中で
よろず支援拠点にて経験を活かし、
また、新しい支援の形を作りながら
企業のコラボ・マッチングをされています。

山堀さんの豊富な経験と考え方を聞いてとても驚きました。
弊社の支援、活動内容を説明する中で、
仕組みや考え方に共感しながら熱心に聞いていただきました。

これからどのように連携していくか具体的なお話ができ、
これから定期的に情報交換をしながら進めていきましょう
ということになりました。