Banshiren

食で人と企業と地域をつなぐ!

2017/1/19
藤枝エコノミックガーデニングプロジェクト
個別面談/フレンチシェフと開発したソースで試食

事業ロゴやパッケージができ、
いよいよ製品開発も大詰めを迎えています。

本日は、真味屋さんのジビエ製品の試食。
フレンチレストランのシェフと開発したという
3種のソースのベニソンブレゼ(蒸し煮)です。


トマトとバジルソースなど3種のベニソンブレゼを試食

鹿肉というだけでもチャレンジなのに、
さらに今回はレトルトではなく、
精肉とソースを入れた袋をレンジでチンすると調理できる
特殊な加圧調理袋を使う点が特長。

ですので味だけでなく、
肉の厚さ、食感、柔らかさ、火の通り、
ソースのとろみ具合など細部まで吟味。

2月の試食・試飲会に向けて
さらなる改善に取り組んでいただきます。


(MIKI)